ライブイベントのコトバを“超速”でテキスト配信

なぜLIVETEXTなのか?

イベントやセミナーで、こんな経験はありませんか?

イベント会場メモとり風景

参加できない講演の内容を知りたい

当日は仕事の都合で会場に行けない。
講演が終わる前に帰らなければならない。
同時に複数のセミナーが行われる場合、
 ひとつのセッションにしか参加できない。

講演内容のテキストがネットで
配信されないだろうか?

議事録・レポート作成のために、
 自力で書き起こさなければならない。
内容がよく聴き取れないこともある。
長いライブイベント中、ずっとメモ書きはつらい。

講演のテキスト配信があれば、問題を解決できる。
LIVETEXTが要望に応えます!

LIVETEXTサービスとは…

NHKの字幕放送制作ノウハウを活かした、ライブイベントのリアルタイム・テキスト配信サービスです。

LIVETEXTサービスの解説図
受講者全員へLIVE配信
全文議事録をPDF・EPUBで配信・アクセスログのご提供

利用者のメリット

メモの代わりに

会場で聞き取れなかった、聞き逃したコトバを即座に確認できます。また、自分でメモを取る必要がないので、講演に集中できます。

時間を節約

長時間の講演でも、全文議事録を使えば、短い時間で概要を把握できます。

理解が深まる

全文議事録では、講演者が各スライドでどんな話をしたのか、詳しく知ることができます。聴講報告書づくりにも利用できます。

主催者のメリット

SNSへの活用

TwitterやFacebook、Google+などのSNS向けのテキストとしても活用できます。

新規顧客の獲得に

議事録のダウンロードと引き換えにユーザー登録してもらう仕組みを利用して、見込み客の情報を得ることができます。

ユニバーサルデザイン

聴力や年齢、所在地に関係なく、誰もが同時に同じ情報にアクセスできます。バリアフリー時代を見据えた付加価値として、イメージ向上に役立ちます。

こんな組み合わせも可能

公開設定が可能

映像、テキスト、議事録を特定のグループや個人に対してだけ公開することもできます。

公開設定の例図

映像もストリーミングで配信

会場のライブ映像をLIVETEXTと同時に配信します。ライブ映像とLIVETEXTとの相乗効果で講演の説得力が増します。
※ オプションとなります。

利用者からこんな声をいただいています!

voice

会場で聴いた内容を確認できる。メモは取っていても聞き逃したり、間違っていたりすることがあるが、それらを確認できる。

voice

LIVETEXTを読み返すことで講演内容の復習ができ、十分理解できた。聞き漏らした個所を確認でき、すっきりした。

voice
voice

セッションに参加できない立場であったが、興味のあったセッションについて内容を把握することができた。

voice

聴講できなかったテーマの内容を知ることができた。聞き逃したテーマに参考になるものがあった。

voice
voice

出張報告発表の際、実際に使用されたスライドが使えて説明が容易になった。自分で資料を作成する必要がない。

voice

配布資料を電子データでもらえるのは非常に助かる。(紙データのスキャンの手間が省けた)

voice

サービスの流れ

セッション前
プログラムメニューの選択
基本パッケージ

LIVETEXT専用サイト(PC/タブレット/スマホ向け)で逐次書き起こしテキストを配信します。

オプションメニュー

映像ストリーミング:USTREAM等で動画配信。
会場内LIVETEXT投影:LIVETEXTのタイムラインを会場内に設置したスクリーンに投影します。

スライド資料のご提供

使用するスライドのデータをセッション前日までにご提供ください(パワーポイント、pdf形式)。

セッション中
専用サイトへの配信

書き起こしたテキストをLIVETEXT専用サイトで逐次配信します。

lIVETEXTサイトへ

※ PC / タブレット / スマホ対応
※ 登録ユーザーへ配信開始をメール告知

セッション後
アーカイブ配信

翌日までに全ドキュメントをPDFとEPUB形式でダウンロード配信します。
また、登録ユーザーにはメールで配信開始を告知します。

アクセスログの提供

ライブ配信およびダウンロードログを提供します(ユーザー属性を含む)。

アクセスログの提供イメージ図

アクセスユーザーの制限メニューについて

公開・非公開のご要望に応じて、3種類のアクセス制限メニューを提供。

1.フリーアクセス すべてのユーザーからのアクセスが可能です。
2.登録者限定   ライブテキスト参加時にユーザー登録を求めます。
3.事前登録者限定 事前登録したユーザー限定とします。

サービス提供価格

基本パッケージ(ライブ配信+ダウンロード配信)

70,000円(税別)/30分 ※ 60分よりご提供いたします。

オプションサービス ※ 別途お問い合わせください。

・映像ストリーミング(USTREAMほか)
・会場内LIVETEXT投影(プロジェクター+スクリーン実費)

緊急時の危機管理について

緊急用予備電源を完備

大規模災害などで停電した場合、システムは無瞬断で予備電源に移行します。
数時間のサービス継続が可能です。

livetextサイトへ

NHK グローバルメディアサービスサイトへ

お問い合わせ >
TEL : 03-5728-4114
livetext@nhk-g.co.jp
字幕展開部